引用元:https://littlecafe.jp/89.html

みなさん、こんにちは。
今日は、2019年6月8日に「プロフェッショナル仕事の流儀」に出演される、
植野広生(うえのこうせい)さんについて、

プロフィールや経歴、注目されている理由などについて、
徹底したレビューをしていきます。

 

まず、番組の公式ホームページで紹介されている、

導入文を添付します。

不動の人気を誇る「食の専門誌」名物編集長・植野広生(57)。読者の胃袋をつかむ誌面はこうして作られる▼年間600軒を食べ歩き!知られざる「とっておきの味」を徹底調査する「空間を、食べる」流儀とは▼「おいしさとは、何か」植野が発見した高知の食文化▼はじめての食レポ!?20年以上通い続ける名店の「元気メシ」▼情報過多な時代だからこそ…「シンプルで、おいしい、本物」を追い求める▼食いしん坊の覚悟
引用元:https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/284/1669538/index.html

とても気になる紹介文です!
600件も食べ歩きをして、その中で植野さんが気に入ったお店には、興味深々になりますね!
では、次にプロフィールを紹介していきます。

植野広生(うえのこうせい)のwikiプロフィール!年齢や出身地は?

引用元;https://suzuusa.com/nitijou/kurieito/3292/

・名前→植野広生(うえのこうせい)

・出身地→栃木県(市町村は不明)

・年齢→1962年生まれ

・学歴→法政大学法学部

・趣味→音楽と料理

・家族構成や結婚→不明

となっています。

 

かなり有名な方ですが、

それもあってのことなのか、個人情報を全く流出させないように意識がけているのかもしれません。

家族関係だけではなく、出身地も栃木県としか情報がなかったからです。

個人的に、栃木県は住んでいた場所でもあるので、とても気になるところでした。

植野広生(うえのこうせい)の経歴をまとめてみた。

次に植野広生(うえのこうせい)さんの経歴について、まとめていきます。

法政大学を卒業後、すぐに銀座のキャバレー「モンテカルト」でアルバイトを始めました。

なかなか、普通の人では経験しないようなアルバイトです。

度胸がないと、出来ないような仕事とも言えます。

 

他にも、うなぎ屋やコーヒー屋など数多くの飲食店でのアルバイト経験が豊富で、

飲食業界や「食」について、強い興味や関心があるのでは?と予測できます。

 

その後、新聞記者や経済誌の編集担当を経て、
「danvyu」を発行するプレジデント社に入社

2017年にプレジデントから転職をして、編集長になる

「同じお金を払って同じものを食べるなら、隣の人よりもおいしいものを食べたい」

というモットーを掲げています。

また、『胃袋と地球はひとつ』という深い言葉も残しています。

植野広生(うえのこうせい)が注目されているポイント!

植野広生さんの注目のポイントは、いくつかあるのですが、

なんといっても、食について貪欲なところです!

1つは、先ほども話した通り、年間600件以上外食をする、大のグルメ好きということです。

編集長自らが、ここまで熱い想いと、尋常じゃない行動数が圧巻です!

 

また、植野さんは、昔から記事を担当するときにペンネームを使っていて、

大石勝太(おおいしかつた)という名前を使っているのです。

これ、どういう意味か分かりますか?

実は、大石勝太(おおいしかつた)は「おいしかった!」という意味です!(笑)

 

このように普段から、ダジャレを巧みに使いこなして、

外食に出ると、どんなお店の店員とも仲良くなれるのだと言います。

 

で、大石勝太(おおいしかつた)というペンネームで編集長になる前から、

ずっと経験と実績を地道に積んで来られた方です。

食についても、記事についても、深く強く特化していて、

雑誌の人気も止まらないからこそ、注目の的になっています。

植野広生(うえのこうせい)の年収はどのくらいなのか?

植野広生(うえのこうせい)さんの年収について、とても気になりますよね。

まず、雑誌の編集長は、高収入であることが多くて、

出版社編集長の平均年収1032にもなると言われています。

 

その中でも、人気雑誌「食の専門誌」の編集長である、

「植野広生」さんの年収は、1,500万円くらいだと言われています。

日本の平均年収が400万程度なので、その4、5倍くらいになります。

物凄いですね!

 

植野さんは、社会貢献度の高いお仕事をしていて、

そこには、強い想いも載っています。

その結果が年収に結びついているのだと、感じました。

植野広生(うえのこうせい)のsnsを探してみた!

植野広生(うえのこうせい)さんは、Facebookを中心に更新されています。

かなりプライベートも載せられています。

このようにフラッと1人でご飯に行って、食を楽しんでいるようですね!

すごく美味しそうな和食です。

メディアの出演も多くされているようで、

ラジオの収録時の画像です。

上の画像では、手を羽ばたくかのように広げていて、

とてもユーモアありふれますね!(笑)

まとめ

今回は、植野広生(うえのこうせい)さんについて、まとめてみました。

ユーモアと知性に溢れていて、とても素敵な方でした。

 

人間誰でも食は好きですし、食べないと生きていけないので、

需要が切れることもまずありません。

私も、色んな食を楽しみたいと思いました。

 

では、今回は以上です。

ありがとうございました。

『プロフェッショナル仕事の流儀』を見直したい方はU-NEXTにて視聴が可能です!

プロフェッショナル仕事の流儀

出典元:https://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/


毎週火曜よる10時30分からNHKで放送中の「プロフェッショナル仕事の流儀」

  さまざまな分野の第一線で活躍中の一流のプロの「仕事」を徹底的に掘り下げるドキュメンタリー番組です。

  平日の夜ということで、うっかり見逃してしまった!なんてことありますよね。

  また、最近見始めたらハマった!なんて方もいると思います。

  そんな方は、U-NEXTという動画配信サービスで過去の放送分を視聴することができます。

↓↓↓ クリックで公式サイトに飛びます! ↓↓↓


今ならU-NEXTに初めて登録すると、見放題対象作品を31間無料+600ポイントGETで楽しめます。

U-NEXTはパソコンからだけでなく、スマホやタブレットからも視聴が可能な大変便利なコンテンツです!

>>『プロフェッショナル仕事の流儀』を見直す方はこちら