引用元:https://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/

みなさん、こんにちは。

今回は10/24のカンブリア宮殿に出演される

茂木友三郎(もぎゆうざぶろう)さんのプロフ、経歴、注目のポイントについて、

記事で紹介をしていきます。

茂木さんは、

江戸時代から続く100年の歴史を誇るキッコーマンを世界的メーカーに育てた"レジェンド!

現在キッコーマンの商品は、世界100か国以上で販売されており、中でもアメリカにおけるシェアは50%を超えると言います。

グローバル展開の先駆者となったのが茂木友三郎さん。

そんな茂木さんの
プロフィールや経歴、注目されている理由などをまとめていきます。

茂木友三郎(もぎゆうざぶろう)のプロフィールは?

引用元:https://newswitch.jp/p/15429

まず、最初に茂木友三郎(もぎゆうざぶろう)さんのプロフィールを紹介していきます。

名前:茂木友三郎(もぎゆうざぶろう)

年齢:1935年(84歳)

出身地:千葉県

学歴:58年慶応義塾大学法学部卒業
61年米国コロンビア大学経営大学院
(経営学修士課程)卒業

野田醤油(現キッコーマン)に入社後、休職を願い出てアメリカ・ニューヨークのコロンビア大学院へ留学したそうです。

留学中の夏休み、スーパーで醤油のデモンストレーションを手伝った時、次々に醤油に対し興味を示すアメリカ人を見て、アメリカには醤油の潜在的な需要があると気づいたそうです。

入社してすぐに留学し猛勉強。人生の中で一番勉強したと言われています。

茂木友三郎(もぎゆうざぶろう)の経歴を調べてみた

引用元:https://twitter.com/hashtag/%E8%8C%82%E6%9C%A8%E5%8F%8B%E4%B8%89%E9%83%8E

【経歴】

1977年 キッコーマン醤油海外事業部長
1995年 キッコーマン代表取締役社長CEO
同年4月 社団法人経済同友会副代表幹事
2001年 HOYA株式会社取締役
同年6月 東武鉄道監査役
2002年 日本経済団体連合会常任理事
同年6月 東京瓦新(東京ガス)株式会社取締役
2003年 NTTドコモアドバイザリー・ボード・メンバー
同年6月 帝人株式会社取締役
2004年 キッコーマン代表取締役会長CEO
2005年 明治安田生命保険相互会社取締役
2008年 株式会社フジテレビジョン監査役
2011年 キッコーマン取締役名誉会長・取締役会議長
2014年 公益財団法人日本生産性本部会長

【受賞

1999年11月 藍綬褒章
2003年 5月 オランダ王国オレンジ・ナッソー勲章
2006年 5月 ドイツ連邦共和国功労勲章大功労十字賞
2018年10月 文化功労者

何とも華々しい経歴ですね。
キッコーマンだけでなく、色々な名だたる会社の監査役や取締役などもされているのは驚きです。

今までの功績を見ると、たくさんの会社から声がかかるのも納得できますね。

 

茂木友三郎(もぎゆうざぶろう)の家族は?

引用元:https://fpcj.jp/useful/opinion/p=36153/

父:茂木啓三郎(6代社長)
茂木家の婿養子(旧姓名:飯田勝次)として迎えられ、二代目 啓三郎となった。

母:茂木とき子
4代  茂木房五郎の二女

妻:佐藤あつ子
佐藤病院 佐藤七郎の二女

長男:茂木修
キッコーマン取締役常務執行役員

二男:茂木諭

長女:茂木まり子

1917年に千葉県の野田や流山の醸造家8家が合同して誕生したキッコーマン。
親族企業同士による合併という、グローバルカンパニーとしては珍しいルーツを持ちます。

茂木さんは、二男一女にも恵まれ公私ともに充実し、仕事に打ち込む原動力になったでしょうね。

 

茂木友三郎(もぎゆうざぶろう)の年収は?キッコーマンの平均年収も解説

引用元:https://www.kikkoman.com/jp/corporate/management/message.html

茂木友三郎さんの年収がどのくらいなのか気になりますが、
残念ながら分かりませんでした。

しかし、

キッコーマンの役員報酬年収を調べてみると、

4000万円以上
とういうことです。

茂木さんはトップですし、他でも監査役や取締役をされていたり、本も出されているので、
その2~3倍あっても不思議ではないですね。

一般人の私には想像を絶します。

ちなみに、
キッコーマンの平均年収も調べてみました。

平均年収:797.2万円
平均年齢:43.2歳

40代だけの年収で見ると、832.2万円~(推定)

ということです。

一般的に40代の平均年収は500万程度と言われているので、
平均を上回った高収入を得ることが出来る会社のようですね。

そしてこんな厳しい時代にキッコーマンの売上高は、

2011年に2835億円だったのが、
2019年には4536億円になっており、

業績がどんどん上がっている会社ということが分かります。

改めてずっと成長し続けているすごい会社なんだな~。と感じます。

茂木友三郎(もぎゆうざぶろう)がキッコーマンを世界に広めた?

引用元:https://www.kikkoman.com/jp/corporate/about/index.html

茂木さんは、留学中にアメリカには醤油の潜在的な需要があると気づいてから、

「醤油は実に面白い商品で、国際的に通用する可能性を秘めている。醤油を世界に広めていく仕事がしたい」
と志すようになりました。

そして1965年にキッコーマンの管理課企画係の主任となり、アメリカに工場建設を提案。

しかしアメリカに工場を建設するには巨額の投資が必要であり、アメリカ法人を黒字化するために現地生産を考える。

そしてアメリカでの醤油の需要を予測し、コストを試算。

その他、現地で醤油とは何かを理解してもらう為、
群議会の公聴会に向け、自ら醤油の製造過程のスライドを作り、住民を個別に訪問するなど奔走した。

まだ米国人にとってエキゾチックな調味料だったしょうゆを、そうした努力で身近な存在にしていった。

その後1979年、44歳で取締役になり海外事業全般を任され新たなターゲットをヨーロッパに設定。

その一方で生産拠点として、
ヨーロッパに輸出する際に関税が安くなるシンガポールに目を付け、苦戦していたヨーロッパ市場に安くしょうゆを供給できるシステムを整えた。

こうした着実な海外活動は、
上陸当初3番手だったキッコーマンのブランド地位を徐々に押し上げ、自然醸造という製品品質の良さもあって、1980年代にナンバーワンを奪取し、今もなおその地位を守り続けている。

 

茂木友三郎(もぎゆうざぶろう)は書籍も出版している

引用元:https://j-akademeia.jp/interview/3.php

茂木さんはその経験を生かして、たくさんの本を出版されています。

キッコーマンのグローバル経営 日本の食文化を世界に [ 茂木友三郎 ]

価格:1,980円
(2019/10/21 10:58時点)
感想(0件)

【中古】 国境は越えるためにある 「亀甲萬」から「KIKKOMAN」へ /茂木友三郎【著】 【中古】afb

価格:198円
(2019/10/21 10:59時点)
感想(0件)

【中古】 美味良縁 二十五人の昼膳交友録 / 茂木 友三郎 / 日経BPコンサルティング [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】

価格:351円
(2019/10/21 10:59時点)
感想(0件)

「醤油」がアメリカの食卓にのぼった日―食文化輸出戦略

中古価格
¥3,007から
(2019/10/21 11:00時点)

苦しい時に諦めたり、自暴自棄になったりするのは簡単。しかし、苦しい時こそチャンスであり、そこで徹底的に努力を重ねていけば成功への道が開けることを忘れないで頂きたい。

とおっしゃている茂木さんから学べることはたくさんありそうですね。

まとめ

引用元:https://news.nissyoku.co.jp/news/YOSHIOKAU20190228104643737

今回は、カンブリア宮殿に出演される

茂木友三郎(もぎゆうざぶろう)さんについて、まとめていきました。

茂木さんは、
世界中の食卓にキッコーマンの商品がならび、国を問わず多くの人びとから「キッコーマンがあって良かった」と思われる企業になりたい!
という信念をもってこられたそうです。

本当に、自分の担当している商品にとことん惚れ込んでいらっしゃるんですね。

グローバル展開の先駆者として様々なことを教えて下さる茂木さんの次回の放送が楽しみです!

最後までご覧いただきありがとうございました。